シュンランからカタクリが・・・

鉢植えのシュンランに花が咲いています。

6704シュンラン

その鉢植えの中にカタクリの花も咲いています。

6705シュンラン
スポンサーサイト

仙台も大雪

未明からの雪で今朝起きたときには車には雪が積もっていました。

5857_20160118

朝の通勤時間帯は雪のため大渋滞となり、職場までは通常の1.5倍の
時間がかかりました。

職場は青葉区の高台にあるため仙台の街の中と違い一日中雪が降り
続いて、16時頃には25cmくらいに・・・。

5866_20160118

仕事が終わる頃には今朝と同じくらい雪が車の上に積もってました。

5874_20160118

仙台の街の中に降りてくると雪ではなく雨でした。
雪の量も少なかったです。

カラーコーンで子育て

職場の敷地内を散歩しているとどこからか鳥のヒナの声が・・・。

声が聞こえてくる方を暫く探していると、カラーコーンのそばに
シジュウカラが留まっているのを見つけました。

シジュウカラ

ヒナの声はそのカラーコーンの方からが聞こえてきます。

シジュウカラが林の方に飛び去ったあと、カラーコーンの中を
恐る恐る覗いてみると・・・

シジュウカラが巣を作ってヒナを育てていました。


シジュウカラの巣


ヒナが巣立つまではカラーコーンを動かすことができなくなって
しまいました。


ヒメシャガが咲き出しました

昨日、昼休みに山林を散策した時にはまだ蕾だったヒメシャガが
今日は花を咲かせていました。
ヒメシャガはアヤメ科アヤメ属の多年草で日本の固有品種です。
日本のレッドデータブックでは準絶滅危惧種となっています。
漢字で「姫奢莪」、学名は「Iris gracillpes」です。

ヒメシャガ1
(5月16日:蕾のヒメシャガ)

ヒメシャガ2
(5月17日:花を咲かせはじめたヒメシャガ)

周辺でも一斉に花を咲かせはじめてました。
あと数日もすると一面にヒメシャガの花が咲きほこることでしょう。

DSC01175_ヒメシャガ4

ヒメシャガ3


チゴユリが咲いていました

今日は夕方から雨が降ってきましたが、まだ青空だった昼休みに
職場の周囲の山林を散策していたらチゴユリが咲いているのを
見つけました。

チゴユリはユリ科チゴユリ属の多年草で、地下茎により繁殖する
植物です。

小さくて可愛らしいところから「稚児百合」と呼ばれます。

背丈は20cm程で、白くて可憐な花を咲かせていました。

花言葉は「恥ずかしがりや」「純潔」などだそうです。

チゴユリ
プロフィール

ゆぇすけ

Author:ゆぇすけ
趣味で切手収集をしています。
アマチュア無線もやってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: